MENU

「スキップサービス」を上手く利用しよう!

楽天ANAマイレージクラブカードで飛行機に乗ると良いことがある?

楽天とANA、どちらかを選んでポイントやマイルが貯められる便利なカードが楽天ANAマイレージクラブカードですが、これはあくまでANAカードが付随した楽天カードです。よって、楽天利用者の方に得がありそうですが、ANAを利用する時に発生するメリットはないのでしょうか。

 

ラウンジでくつろげる

ANAに関してのメリットの1つは、ANAの国内線を利用する際、空港で搭乗手続きをスキップして、そのまま保安検査場に進めるという点です。これは「スキップサービス」と呼ばれています。当日に焦らなくても良いので時間が短縮できますし、その浮いた時間でラウンジで休憩時間が持てます。あまり飛行機慣れしていないという方の緊張をほぐすこともできますし、仕事でしょちゅう利用するというのであれば毎回のこの手続きが省けるというのは大きいでしょう。

 

まとめ

楽天側のメリットが大きいカードですが、ANAに対してもちゃんとメリットはあります。ANAカードでも良いのですが、それに加えて楽天での買い物も利用するなという方にはうってつけのカードではないでしょうか。国内線を利用して帰省するという方なら、年に1回か2回は飛行機を利用すると思うので、それなら損はせずにマイルも貯められることでしょう。